にほんのことば

angelstyle.exblog.jp
きれいなことば あたたかいことば やさしいことばをつづっていきます
ブログトップ
<   2006年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 06月 30日 |
すなお

子供の頃から よく言われ続けてる言葉です。
すなおになりなさい・・・。


学校を卒業して、仕事を始めると
わかるような わからないような。。。。

そんな出来事にたくさん出くわします。


「たぶん、、、こうだろう・・・」

そう思って 仕事を進めていくと
後で、大事になったり・・・

皆さんも経験ありませんか?

仕事も 結婚も
それぞれの 文化や風土があります。


家では こうだった

それが 普通だと思い、今まで通りに進めてしまう・・

でも、会社や 嫁ぎ先では やり方が違ってた

特に 育った環境の違うカップルだと結納の時点から 
進め方が違ってきたりするんですね。


我が家の冬の献立

「白菜の味噌煮」

実家では 本当に白菜と 卵だけ。。。
ニンニクをつぶしたのを入れて 土鍋でコトコト

だけど、主人の実家では
にんじんや豚肉 ちくわも入って
お砂糖とみりん お醤油 それから
2回に分けていれる 味噌で味付け・・・・


新しい環境に入ったら、
わかってるつもりの事でも
すなおにきいてみる事が大切なんですよね。

それが 可愛がってもらえる第一歩。。。

わかってるけど なかなか 実行に移せないなぁ
[PR]
by angel-kuu | 2006-06-30 21:21 | |
2006年 06月 22日 |
しあわせ

つぶやくだけで 心が温かくなる言葉ですね。


結婚の相談に見えるお客様は
みんな しあわせ オーラが出てます。


結婚が近いから??

確かにそう

でもね、 きっとハートが充実してるから
何もかも うれしくなって どんなことも
前向きに受け取れるんですよね。

たとえ話によく出てくるのが
コップ半分の水を見て

「もう 半分しかない」 って思うのか
「まだ 半分もある」  って思うのか。。。


「なんで 毎日こんなにいそがしいのっ!!」

じゃなくて・・・

「私を必要としてくれる場所が こんなにあるのね」
そう思わなきゃ。。。

自己満足?
いいんです。 こういう自己満足は。。。


日々の生活の中で


「まだ 半分もある」

そんな風に前向きに物事受け止めたいですね
[PR]
by angel-kuu | 2006-06-22 21:02 | |
2006年 06月 20日 |
彩雲

聞いたことありますか?
彩雲 とは、朝日や夕日などで美しく彩られた雲や、
その雲の動きとともに色も変化して美しく見えるもの。


を指す言葉です。

高いところから見る朝日や夕日 その周辺の景色はとてもきれいですよね。


昨年の初夏に、あるビルの8Fで結婚式 披露宴を行ったお客様が見えました。
けっして イマドキではない会場。
まして ビルの中のレストラン だと
どうしても敬遠されがちなんです。

でもそのお店は 壁一面窓。
そして 夕方からの披露宴。

そう。。。彩雲 
陽が落ちて 空の色合いと 外の景色が
だんだんと変わっていく時間を
ゲストに楽しんで頂いたのです。

お料理と彩雲 彩雲の時間を ゲストに楽しんで頂く。

とっても 素敵なおもてなし だと思いませんか?


仕事と家事 そして 子供。。。
あわただしい毎日

ふと 空を見る時間をもつことも必要ですね

彩雲 が 心に栄養を与えてくれるかもしれません。。。
c0100339_20462282.jpg

[PR]
by angel-kuu | 2006-06-20 20:47 | |
2006年 06月 16日 |
こだわり 

披露宴のプランニングで かならず と言っていいほど
言われ 伝える言葉です。

お料理にこだわり

衣装にこだわり

写真にこだわり

一組 一組 微妙に違うんですね。



でも つきつめていくと

ゲストに 楽しんで頂くことに
こだわり


一番 大切で 一番むつかしい

んですよ



今日 初めて相談に見えたお客様
とっても 素敵なカップルでした。

本当においしいレストランで
ゆったりと過ごして頂きたい。。。

そんな お二人の思いがひしひしと 伝わってきました。

素敵なお二人。。。
お手伝いさせて頂けるといいなぁ

結婚式 披露宴の本当の意味を知ってるお二人を
プロデュースする

それが 私の仕事へのこだわり 
[PR]
by angel-kuu | 2006-06-16 21:26 | |
2006年 06月 01日 |

結婚


縁あって知り合った二人が一生を添い遂げることを


決意して 誓うこと・・・

私は今 その 結婚式 披露宴 のお手伝いをさせてもらってます。 


十数年前からこの仕事に就き、何百組という


お客様の大切な一日にたち合わせていただいてます。



とても 意味がありやりがいのあるお仕事です。


今 この仕事が とても人気らしいですね。


確かに やりがいのある仕事・・・



でも その分 儀式 ひとつひとつの言われ 意味を


ちゃんと 説明できないと 単なるコーディネーター・・・

しきたり 伝統


確かに 頭が痛いことだけど 意味がわかると


違ってくるものです。


そして 取り入れるべき事柄 省略する事柄を


新郎新婦さんが選択できるように説明しなければいけませんね。



皆さんにも この意味言われをちゃんと伝えて


日本の良い伝統を伝えていきたいものです。







c0100339_21394444.jpg

[PR]
by angel-kuu | 2006-06-01 21:34 | |
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
渦巻 Skin by Sun&Moon