にほんのことば

angelstyle.exblog.jp
きれいなことば あたたかいことば やさしいことばをつづっていきます
ブログトップ
2006年 11月 22日 |
へいわ


人間が この世に生まれてから

ずっとずっと 願っている事


そして 最近 私が常に願っている事


自分の小さな頃に比べて へいわ] だな・・・

って 思う事が 少なくなりました。


毎日 毎日 胸を痛める事件が報道され

世界のあちこちで 悲しい出来事が 起きてます。

今までは 「ふぅ〜ん」って
思っていた事も、子供が生まれてからは

幼い頃のへいわな日々が とても幸せだったと思うようになりました。


せめて 自分の心の中だけでも
へいわ
で ありたい・・・

そして 自分の娘にも 心の中は 常にへいわであってほしい

そう思うこのごろです。
[PR]
# by angel-kuu | 2006-11-22 21:01 | |
2006年 11月 13日 |
ふところ

その人の心の中や 度量 器を 表す言葉ですね

ふところ の 深い人

大きい人・・・。

男性だけでなく 女性でも そんな 素敵な人は

たくさんいます。
あるがままに 受け入れる事ができる人

その人の 素敵な所も ちょっと 困ったところも
そのままを認められる人

自分のいいところも 悪いトコとも
客観的に見られる人


そんな人も きっと ふところの深い人なんでしょうね


先日 私が女性として とっても大好きな
Hちゃんの結婚式

私より年下なのに とってもふところの大きな 素敵な女性

そして 旦那様になる人も
とってもピュアな すてきな男性です。

こんな素敵な二人にご縁頂いた事を感謝して これからもそんな素敵なお客様に巡り会えることを願いつつ
明日も 温かい一日になるように 心こめて
お仕事して参ります・・・
[PR]
# by angel-kuu | 2006-11-13 23:46 | |
2006年 11月 10日 |


その人の人となりを 表す言葉のひとつですね。



上品 下品 品がある 品がない 等など。。。



良くも悪くも 品 という言葉は 色々なことを表します。



小さな頃母親によく言われたのが


「家の格は 作り上げるのに何十年とかかるけど


 品は 自分で作り上げることができる」


と、言われてきました。


裕福でなくても 心構え 生き方 立ち居振る舞い 


品性を表せると・・・。



その母の言葉が やっとわかってきたような気がします。


仕事柄 色々な方にお目にかかり、お金を持っていても


品性を感じない方や 富裕層と呼ばれる方ではないのに


とても 品を感じる方。


でも、本当に お家の格があるお母様は 品格 を感じます。



どんな状態に自分があっても 品性は失いたくないな。。。



そして 自分の娘にも 母からもらった言葉を


伝えていかなければいけないな。。。



そんなことを思ってみました。





[PR]
# by angel-kuu | 2006-11-10 22:21 | |
2006年 10月 24日 |
はれ

 おめでたい日をさす 「 はれ」の日

 昔には この はれの日に対して 

 普通の日は 「」と言っていたそうです。

 「はれ」は民俗学などで、「け[=日常」に対する「非日常」を

 表す言葉だそうです。

正月」や「「節句」 そして結婚式ももちろん

 「はれはれ」の祭事です。

昔は、こういったはれ」の日に 丸いもの 白いもの
神棚にお供えしていました。

そう お餅は 神様のお供えをするものだったのです。

雑煮や鏡餅、ひな祭りのひし餅を思い浮かべれば納得がいきますね。

だから 今でも棟上げ式や お嫁さんがお家を出るときに、お持ちを撒く習慣が残っている 土地もあるのですね。

 はれはれの日の 幸せを 周りの皆様にお裾分け・・・。
そんな 気持ちが お餅を撒く習慣になったのでは ないでしょうか・・・


きっと 名古屋の 嫁入り菓子 も お餅撒きが 発展した行事に思います。

しあわせのおすそわけ
どの世界にも どの土地にもあるものです

こんな 素敵な風習 思いは ずっと伝えていきたいですね
[PR]
# by angel-kuu | 2006-10-24 22:26 | |
2006年 10月 18日 |
のどか

天気が良くて穏やかな様子だけでなく、
心が落ち着いて のびのびしている そんなときも
のどかという表現を使うそうです。

しらなかったなぁ・・・・。

でも最近 のどかな風景って あんまり見なくなりましたね。

あちこちと 高層ビルが建ち 空き地がなくなり、
緑が日ごと数が減っていくような・・・


少し前に 生まれたお家の近くを通りました。
道を1本はさんだ向には 都市高速の入り口が見え、
友達のお家があったあたりには 大きなマンションがたっていました。


住むのには便利になったのかもしれない・・・
でも、心を育てる環境に向いているのだろうか・・・。

少し寂しい気がしました。
お城の緑が見ていた 生まれた街
今は お城のてっぺんも見えませんでした。
のどか な風景は少しずつ減ってしまっているかもしれませんが、のどかな気分は自分で作る事ができますよね。

たまには 塗り絵やおえかきでもしてみましょっ


c0100339_22241539.jpg

[PR]
# by angel-kuu | 2006-10-18 22:22 | |
2006年 10月 12日 |
ぬくもり

誰かが側にいてくれる・・・

人の体温や 空気を感じる

そんなとき ぬくもりを感じますよね

お家に帰ってきたときの なんともいえない
感じもぬくもり

それは 家族が与えてくれる大切な宝物

ひとり暮らしでも お家にはぬくもりがあります

ちゃんと が  天使さんお家で待っていてくれるのです。
目には見えないけれど 誰にでも 天使さん
ついていて守ってくれてるのです。

我が家には 目に見える ときにやんちゃな天使がいます。
彼女は 最高のぬくもり
私たちに与えてくれています。

c0100339_22213351.jpg

[PR]
# by angel-kuu | 2006-10-12 22:13 | |
2006年 10月 04日 |
におい においって何かを思い出すきっかけになりますね。

音楽や 映画や景色と同じように 

そのにおいで学生時代の頃のことや 

小さな出来事や大切な思い出や・・・・



沈丁花のにおいは、中学校の通学路を思い出します。



アンティウスの香りは 毎日元気に遊んでた頃。。。

においって記憶を手繰り寄せるひとつのアイテムなんですね。


お家にも、その家その家の におい があるように思います。


そして 結婚式にも その二人の においを用意するカップルが増えました。


5月に挙式された H美さんは ラベンダーユーカリで ゲストをお迎えしていました。

お二人にぴったりの さわやかなやさしいにおい。

ゲストの皆様は きっと ラベンダーユーカリのにおいで お二人を思い出すんでしょうね。。。



ちょっとおしゃれでステキ



我が家の におい?

今はミルクの甘いにおいかな?

[PR]
# by angel-kuu | 2006-10-04 22:11 | |
2006年 09月 30日 |
なみだ

うれしいとき 思わず なみだ

かなしいとき こらえてたはずなのに なみだ

コンサートで なぜだか なみだ


人の心が 何かに感じたときに・・・・
心の琴線に 何かがふれたときに


思わず 目頭が熱くなってきますよね


若い頃 涙を流すことが嫌いでした。
女の武器を振り回しているようで・・・


でも 今は ドラマを見ていても
涙が出てくるときがあります。


涙は
心の浄化作業なんですって

そして
泣けることは 心が豊かなこと


今日 娘が 車の中で 

「パパ」 って。。。

(パパ は車に乗ってなかったんですけどね)

その一言を聞いて
悔しいような うれしいような

そんな気分になったら 思わず なみだ してしまいました・・・
[PR]
# by angel-kuu | 2006-09-30 21:22 | |
2006年 09月 22日 |
ともだち

人が生きていく上で とっても大切なもの

もしかしたら、ともだちがいなかったら、生きていく楽しみってないかもしれませんね。

うれしいとき かなしいとき
友達が 力を与え ささえてくれる


でも 人は 辛いときにこそ
友達の力 存在にとても助けられますよね



先日 大切な友達に とても悲しく辛い出来事がありました。
私は 自分の辛く悲しいとき 大変なときに
その友達に 助けてもらいました。

今回 私は彼女に何ができたのだろう・・・

ふと 思ってしまいます。

見守ることしかできなかった自分に
ふがいなさを感じてます。

彼女は 私にとっては
本当に「心友」
と呼べる大切な人・・・。

親友ではなく 「心友」

今回 何もできなかった私
だけど これからも 「心友」
でいてほしいな。。。
[PR]
# by angel-kuu | 2006-09-22 21:17 | |
2006年 09月 12日 |



手当て

手伝い

手厚い

手塩

手入れ



人と人をつなぐ方法

人に思いを伝える手段


「手」には そんな言葉がたくさんありますね。


相手に体温を まっすぐ届ける手

今 娘は 私の手を握って寝ることが多くなりました。
(正確には 指を握ってるんですが・・・)


母親がすぐ側にいることを確認するかのように・・・

を通して 
あたたかい思いをたくさんの人に
届けたいですね。

[PR]
# by angel-kuu | 2006-09-12 21:13 | |
頁とっぷ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
渦巻 Skin by Sun&Moon